QLOOKアクセス解析 低インシュリンダイエットってどうなの? | 簡単ダイエット方法、美容、ビューティー情報のおまとめ

低インシュリンダイエットってどうなの?

このダイエット方法は、数年前に

とある科学研究所長さんが、

 

「GI値の低いものなら、

好きなだけ食べてもいい、運動も必要なし」

 

でダイエットができるということで、一時的にブームに

なったものです。

 

 

ところが、医師や研究者から反論がおこり、姿を消していった

ダイエット方法です。

しかしですね、この方法、100%ダメってことではないようです。

 

ようはですね、GI値の低いものでも、必要以上に食べれば、体内で

エネルギーになるわけで、余分なエネルギーは、脂肪に変わるんです。

それに、運動も必要ないってなにもしないでいれば、やはり太りますよね。

 

 

もう1つ問題点が、GI値の高いものをいっさいさけて、GI値の低い

物ばかり食べていたら、栄養のバランスが悪くなり、体調も不順に

なってしまいます。

 

このあたりを気を付ければ、ダイエット方法としては、使えるのではと

私は考えています。

 

 

〇 ところでGI値ってなに。

 

GI値っていうのは、血糖値の上昇率を値に変えたものです。

GI値が高い食物は、それを食すると、急激に血糖値があがるんです。

逆にGI値が低い食べ物は、穏やかに血糖値が上がる。

 

その違いです。

 

基本、急激な血糖値の上昇は、肥満を招く元になります。

つまり、GI値の低いものだけを選んで食事をすればダイエットに

いいということになるんですが、、、、。

 

そのため、低インシュリンダイエットには、GI値表が重要になります。

ただ、GI値の数字は、人によって違ってくるんですね。

そのため、GI値表が正確なものではないってことが前提となります。

 

あくまで、めやすとしてダイエットに利用することになります。

 

 

〇 GI値表の一部を紹介します。

 

GI値が高いもの

 食品名  GI値  カロリー  食品名  GI値  カロリー
ラーメン   73  445 チョコ   91  557
うどん   80  270 人参   80   37
アンパン   95  280 はちみつ   88  294
キャンディ   108   396 ビーフン    88   377
ケーキ    82  344  お餅   85  235
砂糖  109  386 おせんべい   89  373
じゃがいも   90   76  白米   84  168
食パン   91  264 どら焼き   95  284

 

 

〇 GI値が低いもの、10~18あたり。

海藻類が低いですね、のり、わかめ、昆布。

 

次に野菜系 20~30あたり。

GI値が50くらいで、魚、肉って感じです。

 

詳しいGI値表はこちら。(©永田孝行(2001)さんのブログです)

 

カラーでのプリントアウトがお勧めです。

GI値の高いもの、低いものを色分けしてあり見やすいです。

 

このGI値表をみていて思うのですが、じゃがいも、にんじんが意外と

GI値が高いんですよね。

 

う~ん、やはりですね、GI値の高いものを食事から、排除するのは、

栄養の偏りになってしまうのではないでしょうか。

 

じゃがいやにんじんには、他の野菜に比べ栄養価が高いんですよ。

 

じゃがいもには、壊さずに体に取り入れることができるビタミンCが豊富。

ビタミンCは、貧血、風邪予防、老化防止、ガン予防の効果があります。

それと、ビタミンB群などは、代謝を助けるためダイエット効果も。

ポテトプロテインが、満腹中枢を刺激するので、食べ過ぎ予防に。

 

 

にんじんには、有名なβカロテンが非常に多く含まれています。

ビタミンA換算で100g中4100IUあり、1日の必要量の2倍

含まれています。

 

βカロテンは がんの発生を予防し、生体内での抗酸化作用による

老化防止に有効。

 

また、プロビタミンAの効果として心臓病の予防や眼の老人病である

白内障の予防などの効果。

 

このように、じゃがいも、にんじんって栄養価が高いですね。

 

 

この、低インシュリンダイエットは、元は糖尿病患者の食事療法ですからね。

健常者は、「GI値の高いものを食べない」を100%守る必要はないかと。

 

個人的な考えですが、できる限り控える。

または、80%ほど守る。

そのくらいでいいかと思います。

 

 

〇 そもそもインシュリンって

 

インシュリンは、本来体の中で作られるもので、血液中の糖分を

抑える働きを持っています。

日本糖尿病学会は、空腹時血糖値80~110mg/dl未満が正常値。

 

健常者の場合、血液中の糖分が過剰になると、インシュリンが

すい臓から分泌され、血糖値を抑えるようにできています。

 

ただ、最近の研究によると、肥満から糖尿病になるとは限らないそう

です。

 

すい臓から、正常にインシュリンがでないために糖尿病になる場合も。

 

もちろん、糖分の取りすぎによって、すい臓が衰弱してインシュリンが

分泌されなくなる可能性は高いですよ。

 

血糖値は、人にとって重要で、高い状態が続いたり、低い状態が

続けば、昏睡状態になり死にいたることもあります。

 

 

〇 なぜ、GI値の高いものを食べると太るの

 

GI値の高いものばかりを食べると、血糖値が上がります。

すると、すい臓からインシュリンが分泌され、血糖値を下げます。

 

あまりにGI値の高いものを多く食べると、血液中の糖分を処理できずに

血液中の糖分は、中性脂肪に変化し体中をめぐり、肥満細胞に蓄積

されるんです。

 

この中性脂肪を蓄積した状態を肥満ということになります。

 

 

GI値が低いものを選んで食べた方がいいというのが、

低インシュリンダイエットということになります。

 

低インシュリンダイエット、賛否両論ありますが、

理にかなっているわけです。

 

しかし、軽い運動(有酸素運動)、ウォーキングや

ジョキングなども必要ですよ。

 

また、GI値が低いからと言って、食べ過ぎもNG

ですからね。

糖尿病の人も同じです。

 

 

 

 

One Response to “低インシュリンダイエットってどうなの?”

  1. 突然のご連絡を失礼いたします。
    「運動しないでらくらくやせる!驚異のダイエット法」
    というブログを運営しているナオキと申します。
    いちごな様のブログ「簡単ダイエット方法、美容、
    ビューティー情報のおまとめ」を拝見させて頂きました。
    低インシュリンダイエットやコレステロールに関する記事
    は非常に参考になりました。
    これからも、拝見させて頂きます。
    また、誠に勝手ながら、以下の通りいちごな様のブログに
    リンクを貼らせていただきました。
    http://info-diet.biz/?p=329

    よろしければ、当ブログを貴ブログのリンク集へ加えて
    頂けますでしょうか。
    ぜひともお願い致します。
    ブログ名:運動しないでらくらくやせる!驚異のダイエット法
    URL:http://info-diet.biz/
    管理人:ダイエットアドバイザー ナオキ
    紹介文:運動しないでらくらくやせる!驚異のダイエット法では、
    私が実際に購入したダイエット商材を評価しています。
    本当にやせることができるダイエット法とは?
    ※紹介文は貴サイトにあわせてご自由に編集して頂いて結構です。
    ご検討の程、よろしくお願いいたします。

コメントを残す

サブコンテンツ

管理人のプロフィール

ichigona002

管理人、いちごな の
プロフィール

 

所在地、岐阜県

2人の娘をもつ、主婦

 

ダイエット、美容関連に
興味をもち、ブログを
はじめました。

 

ダイエット、コスメに
関する情報は、私に
おまかせください
(#^.^#)

 

このページの先頭へ