QLOOKアクセス解析 コレステロールは、多くても少なくもダメなんです。 | 簡単ダイエット方法、美容、ビューティー情報のおまとめ

コレステロールは、多くても少なくもダメなんです。

ダイエットを行う場合、コレステロールというものを

ある程度、理解しておいた方がいいです。

 

 

まずは、コレステロールの働きから。

 

コレステロールって、

約25%が脳にあると言われています。

脳の神経細胞を作るのに、必要不可欠なものなんです。

 

それから、各体の組織、筋肉、血液、骨髄、皮膚、

消化器官、各臓器の細胞膜を作ってくれます。

というように人の体のあちらこちらに存在します。

 

量でいうと、約130グラム。

人の体は、基本この量を維持するようにできてるんです。

 

余ったコレステロールは、あなたの脂肪になるわけです。

これが肥満の元。

 

しかし、体からコレステロールが少なくなると、

脳の神経細胞が作られないことにより、

心の病気になりやすいと、、、。

 

また、細胞膜が正常に出来上がらないため、

免疫力が下がったり、ガンにかかりやすくなるそうです。

 

特に女性の場合、女性ホルモンの分泌に影響を与え、

排卵がおきない、生理不順なども起きると、、、。

 

 

といっても、とりすぎは、NGです。

難しいですね。

 

 

さて、ご存じの通り、コレステロールには、HDLコレステロール(善玉)と

LDLコレステロール(悪玉)があります。

 

簡単にいいますと、HDLコレステロールは、悪玉のLDLコレステロールを

食べてくれるんですよ。

 

ってことは、HDLコレステロールが増えれば、ダイエットにも

いいてことになりますね。

 

ただ、HDLコレステロールは、口から摂取できないのが、難点ですね。

 

LDLコレステロールは、あなたの血管、特に心臓にある冠動脈と、

脳にある動脈の壁に、貼りつきます。

 

そこにLDLコレステロールをやつけようとして、血小板も貼りついて

くるんです。

 

それを繰り返していくと、動脈の壁が厚くなり、血液の通り道を

狭くしてしまうんですね。

 

これが酷くなると、血管をふさいでしまい、脳梗塞、心筋梗塞になって

しまいます。

 

また、ふさがった血管に血液が流れるようにと、動脈瘤を作ります。

この動脈瘤は、血管の風船のようなもので、血管がその風船部分だけ、

薄くなるんですね。

 

そのため、動脈瘤は、いつ破裂してもおかしくない状態になります。

 

もし、その膨らんだ血管(動脈瘤)が破れてしまうと、

血液が大量に流れている動脈を切断したのと同じ状態になり、

脳内、心臓付近で一気に出血がおこり、ほとんどの場合、死。

 

こわいですね。

 

このようなことを、予防するには、食事の栄養バランスを考えないと

いけないですね。

 

それと、栄養があるからって、食べ過ぎは一番いけません。

腹八分目の食事を心がけてください。

 

 

 

コレステロールが多い食べ物。

魚介類はいいかなと思っていたんですが、

かなり、コレステロールが多いものがあります。

気を付けてください。

 

例をあげますと。

 

するめ ………………………… 980㎎

たたみいわし ………… 710㎎

桜エビ ………………………… 700㎎

アンコウの肝 ………… 560㎎

干しえび …………………… 510㎎

ワカサギの佃煮 …… 450㎎

しらす干し ……………… 390㎎

その他

 

これらは、食べてはいけないってことじゃないですよ。

 

食べ過ぎがダメだということです。

 

後、動物性の肉類や内蔵ですね。

 

フォアグラ、鶏、豚、牛などのレバー。

 

たまご類、

 

魚の卵です、すじこ、キャビア、いくら、たらこ。

などもコレステロールが多いです。

 

 

体内のHDLコレステロールを増やすには。

一番いいと言われているのが、有酸素運動です。

20~30分の軽い運動です。

 

ウォーキングなどがいいですね。

その時間内に休憩をいれてもいいですよ。

 

息が切れるような運動は、有酸素運動にならないので気を付けて

ください。

 

食べ物はどうでしょう。

残念ながら、先も言いましたが、直接HDLコレステロールを増やす

食べ物は、ありません。

 

〇 とにかく、腹いっぱい食べないこと。

〇 コレステロールの多いものは、少量にする。

〇 食物繊維をとることで、余分な脂肪やコレステロールを

吸収させないようにして、腸から排泄する。

〇 オリーブオイル、さば、イワシのEPAやDHAを多くとることで

LDLコレステロールや中性脂肪を減らし、HDLコレステロールを

増やすこともできるようです。

 

とにかくですね、バランスのいい食事をして、

食べ過ぎないこと、適度な運動が大切です。

 

PS

特に、マーガリン、サラダ油は、体内にLDLコレステロールを作り

心臓病などになりやすいので摂取しないようにしてください。

 

アメリカなどでは、販売禁止になっています。

なぜか、日本だけが販売していますね??

炒めものは、エキストラバージンオリーブオイル、ごま油がいいです。

 

 

コメントを残す

サブコンテンツ

管理人のプロフィール

ichigona002

管理人、いちごな の
プロフィール

 

所在地、岐阜県

2人の娘をもつ、主婦

 

ダイエット、美容関連に
興味をもち、ブログを
はじめました。

 

ダイエット、コスメに
関する情報は、私に
おまかせください
(#^.^#)

 

このページの先頭へ